GMOインターネット(9449)株主優待申請–Office365を安く使いたくて Vol.2

ビジネス

2020年2月17日にGMOインターネット(9449)を100株購入しました。約定価格は2,200円です。

現在、同社の株価は高い水準で2,800円近辺を推移しています。

過去の株価の動きを振り返ると、買付は下記チャート左側にある縦線の位置(2月17日)で、その後の三~四月に発生した暴落は低い価格で拾うチャンスだったと残念に思っています。

Yahoo! ファイナンス(9449、過去一年の株価推移)

とは言っても、GMOインターネット株式の購入目的は株主優待であるため、評価益を追わずに株主優待でOffice 365をお得に利用できるかを書いていきます。

スポンサーリンク

2021年下期から優待条件が変更

2021年下期から優待制度が変更となっています。優待の割当条件が1単元(100株)以上の保有に加えて、六ケ月以上継続保有していることも条件となりますので、ご注意ください。

スポンサーリンク

2020年9月中旬:株主優待のご案内到着

九月中旬に株主へのお知らせの郵便物が届きます。中には、

  • 中間配当金計算書
  • 「配当金振込先ご確認」のご案内
  • 2020年12月期 第2四半期決算報告
  • 株主優待のご案内

の文書や冊子が含まれています。

今回の郵便物を楽しみに待っていたのは、株主優待のご案内が含まれているからです。

早速利用方法を確認するも、株主優待の申請受付期間は2020年10月1日から2021年3月31日まで。そのため受付ができるようになるまで大事に温めておきます。

2020年9月17日:配当金支払い

郵便物の配達と同時期に配当金の支払いも行われました。

配当単価は6.2円。100株保有なので620円の配当金が支払われますが、税金が引かれて手取りは495円となります。

2020年10月4日:申請受付

冊子に書かれているURLにアクセスをします。スマートフォンで申請を行いたい場合は、QRコード読み込みで申請画面に移動します。

GMO ID作成

最初にGMO IDの有無を聞かれます。

Office 365を申し込んだのは、お名前.comのアカウントなので、GMO IDは持っていません。ここでは、バツ印を選択します。

バツ印をクリックすると、電子メールアドレス、パスワード、生年月日や性別などの情報入力を求められます。

これら情報を入力すると、電子メールアドレスにID仮登録のお知らせメールが届きます。そのメールにあるURLをクリックするとGMO ID作成完了です。

申請

このまま、申請受付に進みます。

Office 365に使うためには、一番下の「グループサービス割引」を選択します。

申請ボタンを押すと、サービス選択の画面に移動します。

その中で、「お名前.comレンタルサーバー」で申請ボタンをクリック。

申請時にも画面で大きな文字で注意書きが表示されますが、お名前.comのドメインサービスとはメニューが異なりますので、レンタルサーバーサービスであることを確認します。

申請画面で、お名前.comのID情報を入力すると申請完了です。

受付確認

申請が完了すると、GMO IDで登録した電子メールアドレスに連絡メールが届きます。

この時点では受付なので、適用はされていません。メールには、情報等の確認をしてからの適用と書かれています。

適用までの期間は一~二ヶ月程度なので、ゆっくりと楽しみに待ちます。

次回予告:適用されるとどうなるのか?

「またもや株を高値でジャンピングキャッチ」とがっかりしたが、今や30%の評価益で気分だけでも懐は温かく。

株主優待でOffice 365が安くなるだけでなく、495円の配当金も手に入り気分は太っ腹。

適用の連絡が来る頃はクリスマスや年末年始。

浮かれている次回、「適用されるとどうなるのか?」

下記をクリックして続きをご覧ください。