S&P Global株 (SPGI) を購入してみた

S&P500

「S&P」と聞くと何を思い浮かべますか?

最近は、多くの人は指数の S&P500 でしょうか。他には、格付けのスタンダード&プアーズかもしれません。余談ですが、個人的にはこの「格付け」という日本語訳が誤解を招くのではないかと思っています。信用度の「評価」という方がしっくりきます。

さて、閑話休題。

企業や国の格付けを実施したり、S&P500やダウ平均などの指数/インデックスを提供しているのは、S&P Global という会社です。しかも、S&P Global は株式上場しているので、株式の購入も可能です。

eMAXIS Slim 米国株式 (S&P500) を通じて、S&P500 へ投資をしているけれども、S&P500 というインデックスを提供している会社に投資をするとどうなるのか。

という他愛もない実験開始の話です。

スポンサーリンク

S&P Global とは

同社の歴史については過去の記事で触れていますので、過去記事を下記からご覧ください。

2010年代くらいまでは、合併や買収等で組織も複雑だったのですが、現在はかなりシンプルになり、以下の四つのセグメントから構成される会社となっています。

  • S&P Global Ratings:格付けや調査など
  • S&P Global Platts:エネルギーやコモディティの調査、情報提供
  • S&P Dow Jones Indices:インデックスの提供
  • S&P Global Market Intelligence:データ分析プラットフォーム提供
スポンサーリンク

S&P Global の決算

2021年10月26日に第3四半期決算を発表しています。その概要は以下の通り。

  • 売上:20億8,700万ドル(前年同期+13%)
  • 営業利益:11億5,500万ドル(前年同期+18%)
  • 株式希薄化後のEPS:3.54ドル(前年同期+24%)

かなり驚異的な決算結果と感じてしまいました。

一方で、2021年度通期、および2020年度の見通しはそれほど強気でもありません。

決算に加えて、昨年(2020年)11月30日に発表した IHSマークイットという情報プロバイダーの買収は、目途が立ってきています。燃料価格のデータを提供するため、特に欧州では慎重になっていた模様です。

S&P Global (SPGI) 株

株価

2021年11月7日の終値は、460.29ドルでした。過去一年の株価推移を見ると、ほぼ右上がりの線を描いています。

Yahoo! Finance(SPGI、過去一年の株価推移)

配当

同社株は、インデックスである S&P500 Dividend Aristocrats の組入銘柄です。となると、配当情報が気になります。Seeking Alphaで情報を確認してみます。

  • 予想配当金:3.08ドル
  • 予想配当利回り:0.67%
  • 配当性向:22.61%

配当金額は大きく期待してしまいますが、株価が高いため利回りがかなり見劣りします。

SPGI 買付

11月5日に買付注文を入れました。

市場が開いてからは株価が上昇していたのですが、寝る前に再度確認すると、下降してきている。ということで461ドルの指値注文を入れています。

下記の橙矢印のタイミングで約定したものの、その後もズルズルと値は下がり、戻ることがないまま市場が終了しています。

Yahoo! Finance(SPGI、2021年11月5日の株価推移)

手数料があるため、平均取得価額は463.2800ドルとなっています。

さて、同社株はここでジャンピングキャッチとなってしまうのか、今後も上昇し続けるのか、11月の月次報告に含めて様子を見ていきたいと思います。