米国保有株の状況(2022年5月末時点)

投資

Sell in Mayと言われる五月も過ぎました。

イーロン・マスク氏のTwitter買収のニュースは五月も続いています。それを横目で眺めていると、日本でも米国でもイーロン・マスクが親の仇なのではないかというくらいの悪意しか感じられないような見出しがメディアで踊っていることもあり、ニュースを見ること自体を止めていました。

そんな五月の主要指数を下記チャートで見ると、値動きの激しいNASDAQ総合指数の戻りが、ダウ平均やS&P500ほどではありませんでした。

Yahoo! Finance(青:ダウ平均、緑:S&P500、ピンク:NASDAQ総合指数、2022年5月の推移)

という訳で、五月の保有株はどうなっていたでしょうか。

スポンサーリンク

米国配当株

月例の保有株の状況です。

銘柄平均取得価額(USD)現在値(USD)リターン(%)
CVS69.810296.3638.0%
JPM124.617132.306.2%
LMT352.32439.8424.8%
SPGI439.6055350.435-19.4%
T21.34
V174.6359212.03521.4%
HDV89.6095108.8521.5%
QQQ277.5874308.2811.1%
SPYD33.146444.5734.5%
2022年5月31日時点

今月の買増し

今月の買増しもこれまでと同様に。HDVとQQQ。今回の買付で僅かながら、平均取得価額が上がっています。

  • HDV:平均取得価額は、89.3877ドルから、89.6095ドルへ
  • QQQ:平均取得価額は、277.3161ドルから、277.5874ドルへ
スポンサーリンク

Penny Stocks

AQBとTMDIの状況は以下の通りです。

銘柄平均取得価額(USD)現在値(USD)リターン(%)
AQB7.00621.49-78.7%
TMDI2.24290.4954-77.8%
2022年5月31日時点

株価は少しだけ戻りましたが、状況は変わりません。

パニックに陥っている個人投資家がSNS上で見られていますが、六月はどの様になっていくでしょうか。